石けん製造販売マイスター

石けん製造販売マイスターとは

石けん製造販売認定講習会を受講し、医薬品医療機器等法(旧薬事法)に関する知識はもとより、化粧品製造販売業者にOEM発注して自分のブランドの化粧石けんを製造販売するためのノウハウとマナーを身につけていることを認定された資格者です。

石けん製造販売マイスターになるためには

HSA会員であること、ジュニア・ソーパー以上の資格認定者であることが条件です。石けん製造販売認定講習会を受講、筆記試験を受けて合格すると認定されます。

認定講習会受講料及び認定料:21,600円(消費税込)
講習及び試験時間:1日(約5時間)

石けん製造販売マイスターにできること

石けん製造販売マイスターが自分のレシピで石けんを自分のブランドで販売したいとき、協会に製造販売業者の斡旋を受け、OEM方式またはスタジオ方式で石けんを製造してもらうことができます、さらにこれらを化粧石けんとして流通させることができます。

認定講習会の申し込みと実施

講習会実施月:毎年9月(年1回実施)
申し込み期間:認定講習会の2ヶ月前〜1ヶ月前
開催地:東京、大阪